ペットリフォーム

ペットリフォームの知っておくべきポイント

ペットはかけがえのない家族の一員です。しかし、彼ら・彼女らは言葉でどうしたいかを私達には伝えてくれません。そのため、世話には手がかかりますが、そのしぐさや愛情表現で幸せを感じることができますよね。

ペットと一緒に暮らすことで、お子様には思いやりの心が育まれ兄弟のようなパートナーができ、お年寄りの方も張りのある生活をおくることができます。

しかしその一方で、ペットたちは自分からどうしたい!ということは主張できないので、一緒に暮らしやすい設計というものをしてあげることが必要になってきます。

まずキズを防いだり、汚れに配慮する前に、やるべきことがあります!

どのような優先順位をつけるかをまずは決める必要がありますが、大事なのはペットの安全健康です。長く一緒に暮らしていくためには、お互いのことを知り、暮らしやすい設計を行うことがまずは最優先です。

そのためにまずは、共通の「言葉」「ルール」を知ってもらうこと=「しつけ」が必要です。

飼い主家族が「一定のルールを維持」しやすく、同時にペットへの「ムダな誘惑を減らし、叱る要因を極力減らす」ことが重要になってきます。 つまり、犬にとっても空間の違いがわかりやすい住まいにすることが第一です。 ペットは種類によって大きく異なる体格や特性をもっています。それぞれのペットごとにどのようなポイントを持てばよいかは、下記のブログで日々お届けしてまいります。

※掲載されていない商品もご対応可能な場合がございます。まずはご相談ください!

主な住宅リフォーム対応エリアのご案内

[東京都のリフォーム 対応地域]

昭島市、板橋区、稲城市、北区 、小金井市、国分寺市、小平市、国立市、 清瀬市、杉並区、世田谷区、
新宿区、多摩市、立川市、調布市、中野区、西東京市、練馬区、羽村市、 東久留米市、福生市、文京区、
東村山市、東大和市、府中市 、八王子市、 日野市、瑞穂町、武蔵野市、武蔵村山市、三鷹市、町田市

[埼玉県のリフォーム 対応地域]

朝霞市、志木市、 さいたま市(桜区・南区・緑区・浦和区・中央区・大宮区・ 北区)、狭山市、戸田市、
所沢市、新座市、富士見市、ふじみ野市、三芳町、和光市

※上記エリア以外にお住まいの方でも、お気軽にお問い合わせください。

浴室・キッチン・トイレ・洗面・蛇口水栓等の水回り以外でも、お気軽にお問い合わせください。

愛犬家住宅・愛猫家住宅のペットリフォームもご相談ください。

おかげさまで、口コミやご紹介も含めて多くのご依頼をいただき、多くのご満足の声を頂戴しています。